カトラリーコラム カトラリーの選び方

初めての方のブランドカトラリー元年へ

投稿日:

2022年は今までブランドカトラリーに触れたことがない、という方に向けて
「ブランドカトラリー元年」を推奨していきたいと思います^^

ブランドカトラリーの良さを簡単に

100円ショップではコスパの高いカトラリーが豊富に販売されています。
一方ブランドカトラリーは1本で500円とか1,000円とか(もっと高い物も)。
何が違うのか?どんな価値があるのでしょうか?

1.舌触りが滑らか

ブランドのカトラリーは表面が滑らかです(特に国産の鏡のように磨かれたカトラリーが私のオススメです)。
口当たり、舌触りがやさしく、スプーンのヌケ感も抜群。
味をダイレクトに伝えます。舌は敏感なのでこの違いを感じ取ります

2.金属味の無さ

カトラリーの素材として最も普及しているステンレスは「鉄+ニッケル+クロム」の合金です。
ニッケルとクロムの配合量を多くすれば金属味が無くなりますが、コストも上がります。
低価格なカトラリーは、磁石にくっつきます(=鉄の配合量が多い)。
ブランドカトラリーは、磁石につきません。
金属味が極限まで抑えられており料理の味に影響せず、おいしく味わう事ができます。

3.使いやすさ

持ちやすい、食事をすくいやすい、口に入れやすい(大きさ)等、
見た目ではない、道具としてのデザインはとても重要です。
ブランドカトラリーは、デザインに多くの時間が掛けられています。
結果として使いやすく食事に集中できます。

国産ブランドは日本人を対象に作られているので、日本人の手に馴染みます。
「そこまでやるか」と言いたくなるような細かなこだわりも国産ならでは。
ですので初めてのブランドカトラリーには国産をオススメしています。

次回は1本500円クラスと1本1,000円クラスに分けて具体的にオススメブランドを紹介したいと思います。

▽ブランドカトラリーの良さをアニメーションで紹介しました(TikTok等で公開中)

-カトラリーコラム, カトラリーの選び方

Copyright© カトラリーマニアの卵 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.