カトラリーコラム

インスタで決めて大丈夫?料理がおいしくなるカトラリーとは

投稿日:

zen-tableではインスタグラムもツイッターもやっています。
見てくれている方、いつもありがとうございます。

SNSでよく見るカトラリーに1つの特徴がある事に気づきました。
「つや消しのカトラリーが多い」です。

つや消しとは?

つや消しとはカトラリーの表面の仕上げ方です。
まず、カトラリーの表面仕上げには大きく分けて2通りあります。

1.ミラー仕上げ

→鏡のように磨かれていてツルツルとした滑らかさが特徴です。

2.つや消し

→表面に微細な凹凸や、ヘアラインと呼ばれる髪の毛のような細い線を入れる事で表面をザラザラにして、まわりの景色を写り込ませない仕上げ。

SNSでなぜつや消しが多いのか

理由は簡単で「映える」からだと思います。
つや消しは素朴で落ち着いた雰囲気なので写真映えします。

逆に「ミラー仕上げ」は映えない?

可哀想(?)な理由があります。
鏡のように磨かれている為、写真を撮るとカトラリーに撮影者自身やまわりの景色が写り込んでしまいます
そうすると「あまり良いカトラリーに見えない」写真になってしまう事が多いです。
僕自身いつも撮影には苦労していまして、撮影している姿を見られたくありません笑

それぞれにメリットがあります。

つや消しはすでに説明した通り、デザイン性で魅力があります。
北欧雑貨の素朴さがあります。
舌触りは「さらさら」という感じです。

ミラー仕上げの特徴は滑らかさです。
料理がつるんと口に滑り込みます。
アイスクリームなどを食べると違いがわかりやすいです。
カトラリーメーカーによっては「口に触れる部分はミラー仕上げ」とこだわっている有名メーカーもあります。

個人的なオススメは・・・

つや消しが悪いワケではありません。
好きなカトラリーで食べるのが一番美味しいと思います。

映えよりも実用性、滑らかな口当たりで料理を味わいたい方にはミラー仕上げをオススメしたい。
私自身はそう考えています。

「写真には映らない(映りすぎる)美しさがあるから」

最後までご覧頂きありがとうございました。

-カトラリーコラム

Copyright© カトラリーマニアの卵 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.