関連グッズ

カトラリー拭きにBIRDY.のグラスタオル

投稿日:

カトラリーを食卓に出そうとしてちょっとした汚れが気になって拭き直しをした経験、ありませんか?。
細かい糸のようなものが付いていたり、水垢が付いていたり(※可能ならカトラリーを洗った後は乾いた布で拭いて水垢が発生しないようにしてください)。
このちょっとした汚れ、つや消しのカトラリーなら目立たないのですが、ミラー仕上げのカトラリーは目立つので気になりますね。

BIRDY.のグラスタオル

カトラリーを拭くタオルを1枚用意しましょう。
食器拭きでも良いのですが、何度やっても細かい糸が取れないタオルも多いです(取ったつもりが、また付いてしまう繰り返し)。
僕が見つけたのはBIRDY.のグラスタオルです。

<メーカーの説明文>
・グラスを扱うプロの声をもとに開発した新素材「Birdyシルキーストレッチファイバー」を採用。
・糸と糸のミクロの隙間に水分が入り込む「毛細管現象」で、高い保水力を発揮。濡れても吸水性が長持ちします。
・サッと拭くだけでスピード吸水。ミクロの水汚れを掻き取り艶やかに仕上げます。

世界的に有名なバーテンダー「エリック・ロリンツ」のプロデュースによって生まれた商品。
ちょっとした汚れも許されない、バーの世界で使われている本格的なグラスタオルです。

カトラリーを拭いてみると

まずは最近僕のマイカトラリーに仲間入りした「ラッキーウッドのフレンチアクセント」と一緒に撮影してみました。


フレンチアクセントは定番のシルエットにパール模様の縁どり。
持ってみて人気の理由がわかりました(フレンチアクセントの紹介はまた後日)。

撮影を続けていて、ちょっとした汚れ(小さい糸)付いたところで、BIRDY.のグラスタオルでひと拭き。

一回拭くだけでキレイ取り残しもなし!

今で苦労して何度も拭いていたのが、とっても楽になりました。
これは重宝しそうです^^

ご家庭では大切なカトラリーをキレイな状態で食卓に出せますよ。

取り扱いは今のところありません。

zen-tableでは今のところBIRDY.の商品を販売していません。
(ここまで紹介しておきながら^^;)
もしご希望があれば検討したいと思います。

-関連グッズ

Copyright© カトラリーマニアの卵 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.